Art
スポンサードリンク
 

About this book

あいぼう

Author:西山美佑樹、小菅敬志、江尻健太
URL:none
Added:2008.09.03

高校時代の仲間とひと夏の思い出を作りたくて、今回の作品を完成させました。今の私たちを象徴する身近にある私物を使ってアーティスティックに仕上げました。
・自分を見つめなおしたく、初めて女一人旅にでて受けたインスピレーションを表現しました。ハンチング帽がポイントです。旅のあいぼうでした。(西山)
・私は幼少の頃から、絵を描くのが好きでした。なので、一番身近であったペンで絵を描くという視点から、作品をつくりました。私にとっての相棒はペンです。(小菅)
・愛用のギターを様々なシチュエーションに取り込んでみました。(江尻)