明日に迫ったホワイトデー、現代人の恋愛事情を調査 振られた相手に再度告白する“恋愛リベンジ” なんと4人に1人が成功!女性の約6割がプラス評価!!

  • 2012.03.13 提供:@Press

  • スポンサードリンク

  • 2012年3月17日(土)に開局するBS新チャンネルDlife(チャンネル番号 BS258)は、明日に迫ったホワイトデーにちなんで、バレンタインデー、ホワイトデーのような告白イベントにおける告白の実態や、一度振られた相手に再度告白を行う「恋愛リベンジ」に関する実態等、現代人の恋愛事情を調べるために、20代・30代の男女500人に調査を行いました。


    [調査概要]
    調査期間 :2012年2月29日~3月2日 調査方法:インターネット
    調査対象 :未婚の20~39歳男女 500人(男性250人、女性250人)
    調査機関元:トレンダーズ株式会社


    ■バレンタインデーやホワイトデーは大人になると「告白」の一大イベントではない!?
    プレゼントと共に異性に告白をするきっかけとなる、バレンタインデーやホワイトデーでの「告白」に関する意識の変化をまずは調査しました。
    バレンタインデーでは、「(女性にとって)告白をする、(男性にとって)告白をされる一大イベント」と思うか、ホワイトデーでは「(女性にとって)告白をされる、(男性にとって)告白をする一大イベント」と思うかを、「中学・高校時代」の頃と「今現在」について聞きました。
    調査の結果、バレンタインデーでは、「中学・高校時代」は、男性の51%、女性の59%が「そう思う」と回答し、「今現在」では男性は20%、女性は16%しか「そう思う」と回答しませんでした。一方、ホワイトデーでは“告白”という意識は薄く「中学・高校時代」は男性の17%、女性の20%が「そう思う」と回答し、「今現在」については更に減少し、男性は7%、女性は8%という結果になりました。【グラフ1】大人になるにつれて、男性も女性もバレンタインデーやホワイトデーが「告白」のイベントであるという意識はなくなってくるようです。
    【グラフ1】 http://www.atpress.ne.jp/releases/25949/2_2.jpg


    ■「恋愛リベンジ」成功者は、なんと、4人に1人以上!
    次に、20代・30代男女の恋愛における告白事情はどのようになっているのかを聞いてみました。まず、「あなたは告白をした事がありますか?」と聞いたところ、男性は67%、女性は56%が「ある」と回答しました。また、告白して振られてから、その人との関係はどうなったかについて聞くと、「良くなった」という人が12%、「変わらない」という人が52%と、殆どの人が告白後でも関係は現状維持以上である事が分かりました。
    そこで、同じ相手に再度告白する事でうまくいく可能性があるのかどうかを聞いてみました。
    まず、「一度振られた事のある相手に再度告白する」=「恋愛リベンジ」について聞いてみました。「恋愛リベンジをしたいと思った事がありますか?」と聞いたところ、51%が「ある」と答えました。また、「恋愛リベンジをしたいと思った事がある」と答えた人に「恋愛リベンジをした経験がありますか?」と聞くと、62%の人が実際に「恋愛リベンジを実施した」と回答しました。恋愛リベンジをしたいと思った人の過半数が実際に行動へと移したという事が分かりました。男女の違いで見てみると、恋愛リベンジをしたいと思った男性のうち、66%が実際に行ったという結果になりました。一方、女性は58%という結果で、女性よりも男性の方が恋愛リベンジを行動に移す傾向にあるようです。
    また、恋愛リベンジをした事があると答えた人に、「あなたは同じ相手に最高で何回告白した事がありますか?」と聞いたところ、平均回数は2.5回という答えでした。恋愛リベンジをした人の中には、最高で8回という人もいました。そこで、恋愛リベンジをした事がある人に、「恋愛リベンジをして成功したことがありますか?」と聞いたところ、「成功した事がある」と答えた人は26%と、実に4人に1人以上、という結果になりました。【グラフ2】成功した事のある人に、どのようにアプローチをしたかを聞いたところ、「何度かアタックした後に少し距離を置いて、最後に猛プッシュしたらOKしてくれた。(35歳・男性)」、「何年も想い続けて、何の連絡もしなかったが、突然彼の誕生日に手紙に想いを託したら、恋が実った。(33歳・女性)」など、告白後に時間や距離を空けてから、改めて告白をして成功したという意見が多くありました。
    【グラフ2】 http://www.atpress.ne.jp/releases/25949/3_3.jpg


    ■「恋愛リベンジ」3人に1人が受け入れた経験あり!女性の約6割が高評価!
    逆に今度は、「自分が一度振った相手に再度告白をされる」=「恋愛リベンジをされた」場合について聞いてみました。告白されて振った経験がある人の中で、「自分が一度振った事のある相手に恋愛リベンジされた経験がありますか?」と聞いたところ、「ある」と答えた人は40%でした。また、恋愛リベンジをされた事のある人の中で、その相手と付き合った経験が「ある」と答えた人は34%でした。
    そこで、なぜ付き合ったのか、理由を聞いたところ、「一度告白されてから意識するようになり、付き合ってみてもいいかなと思った。(39歳・女性)」、「好意を持たれている事を知り、私も意識しだしたので。(37歳・男性)」など、告白を一度された事でその人の事が気になりだし、そして高評価へと繋がる事があるようです。「一度告白されてから相手のことを知って感じのいい人だったから。(38歳・女性)」「初めは恋愛対象として見ることが出来なかったけど、その後も友達として付き合い、人間性や価値観など合う部分が多くあったので。(37歳・女性)」と、告白をされてから相手の事を知るようになり、印象が良くなって付き合うという意見もありました。その他には、「何回か告白をされた事で相手の熱意や想いに惹かれた。」、「何年も想ってくれて、大切にしてくれると思った。」というような、恋愛リベンジならではの意見もありました。
    また、「あなたは一度振った事のある相手に再度告白された場合、1回目の告白よりも受け入れる確率は高くなりますか?」と聞いたところ、53%の人が「高くなる」と回答しました。特に女性は57%の人が「高くなる」と回答し、男性の50%と比較すると、女性の方が恋愛リベンジをされた場合、その相手への評価が高くなるようです。【グラフ3】
    【グラフ3】 http://www.atpress.ne.jp/releases/25949/4_4.jpg


    ■アメリカで話題の予測不可能なサスペンスドラマ「リベンジ」Dlifeで日本初放送!
    調査から「恋愛リベンジ」は26%の確率で成功、という結果になりました。成功率100%!?狙った獲物は逃さずに確実にリベンジを行う、それがアメリカで大人気のドラマ「リベンジ」。先の読めないスリリングな展開が話題を呼び、アメリカでは昨年9月の放送開始以来高視聴率を記録している人気ドラマが早くも日本初放送となります。高級リゾート地ハンプトンズを舞台に謎めいた主人公エミリーが父親と家族を陥れた者たちをジリジリと追いつめていく復讐劇「リベンジ」は、2012年3月17日(土)に開局するBS新チャンネル<Dlife>で吹替版は3月17日からスタートし、毎週土曜21時に、字幕版は3月23日(金)からスタートし、毎週金曜23時に放送。意中の相手と一緒に番組を見てハラハラドキドキの体験を共有すれば、恋愛リベンジの成功率がさらに高まるかも?ぜひBS新チャンネル<Dlife>でお楽しみください!


    ■Dlifeとは:
    Dlifeは、3月17日(土)に開局する、女性のライフスタイルを意識した全く新しいコンセプトの無料BS新チャンネル(チャンネル番号:BS258)です。ディズニー社傘下でアメリカ4大ネットワークの1つABCが制作する作品を中心に、ご家族でお楽しみいただける映画やバラエティ、ニュースなど、世界で話題のさまざまな番組をずっと無料でお届けします。1日が“ニュース”で始まり、セレブの“トークショー”を見ながらランチを食べ、お子さまが学校から帰ったらキッズに人気の“アニメーション”を。ご家族で楽しめる“映画”や“バラエティ”の後は、世界で話題の“海外ドラマ”を見ながら夜のひと時をゆったりと過ごす・・・いつもの毎日に新しいスタイル。Dlifeとともに始まります。
  • 一覧に戻る.
  • 他の記事[0]+[1]+[2]+[3]+[4]+
  • J-sta.comでは無料で制作できるWEB BOOKツールを配布をしています。WEB絵本の詳細はこちらです。
  • ホームページ作成ならリタにおまかせください。
  • 喜治塾