アニメ『逆転裁判』の謎解きゲームが追加公演決定!1月より東京・福岡にて開催

  • 2016.12.29 提供:@Press

  • スポンサードリンク

  • 株式会社読売テレビエンタープライズ(本社:大阪府大阪市、以下 YTE)は、アニメ「逆転裁判 その『真実』、異議あり!」を題材とした体感型謎解きゲームイベントの最新作「逆転のリドル」において、東京(2017年1月)・福岡(2017年3月)の追加公演が決定しましたことをお知らせいたします。


    今回のリアル謎解きゲームでは、参加者はアニメ「逆転裁判」の世界観のなか、20分以上のイベント限定フルボイス付き映像を楽しみながら、様々な謎や暗号・ミッションを乗り越え、弁護士 成歩堂龍一とともに“逆転無罪”を勝ち取らなくてはなりません。とある謎解き作家が用意したといわれる「格別な謎」を体感いただけます。


    ■企画概要
    <タイトル>
    アニメ「逆転裁判」謎解きゲーム「逆転のリドル」

    <ストーリー>
    ある著名な謎解き作家が自宅で殺害された。
    すべての情報は成歩堂の幼馴染、矢張政志が犯人であることを示していたが、本人は容疑を一貫して否認していた。いつものように絶体絶命の状況に追い込まれる成歩堂だったが、土壇場で、彼の無罪を示す証言を得ることに成功する。しかし、それを証明するためには、ある決定的な証拠が必要だった。成歩堂が持ち前のハッタリで審理をのばすことができるのは、あとわずか。

    果してあなたはすべての謎を解き明かし、成歩堂は矢張の無罪を証明することができるのか!?

    ▽「逆転のリドル」特設ホームページ
    http://asobi.yte.co.jp/event/detail.php?id=32

    <声の出演>
    梶裕貴(成歩堂龍一役)、悠木碧(綾里真宵役)、玉木雅士(御剣怜侍役)、奈良徹(矢張政志役)、樋浦勉(裁判長役)


    ■追加公演情報
    【東京追加公演】
    会期:2017年1月13日(金)、14日(土)、15日(日)
          1月20日(金)、21日(土)、22日(日)
    時間:1月13日(金) 19:30~
       1月14日(土) 11:00~/14:00~/17:00~/20:00~
       1月15日(日) 11:00~/14:00~/17:00~
       1月20日(金) 19:30~
       1月21日(土) 11:00~/14:00~/17:00~/20:00~
       1月22日(日) 11:00~/14:00~/17:00~
    会場:なぞともカフェ428店
       東京都渋谷区道玄坂2丁目29-5 渋谷プライム4階 HOOTERS SHIBUYA内

    ※ 開場は開演の15分前

    【福岡追加公演】
    会期:2017年3月10日(金)、11日(土)、12日(日)
    時間:3月10日(金) 19:30~
       3月11日(土) 11:00~/14:00~/17:00~/20:00~
       3月12日(日) 11:00~/14:00~/17:00~
    会場:なぞともカフェ 福岡天神店
       福岡県福岡市中央区天神2-7-8 2F

    ※ 開場は開演の15分前

    ■価格
    予約:3,240円(税込)
    当日:3,700円(税込)

    ■チケット
    なぞとも公式サイトにて予約受付
    http://nazotomo.com/event/201612/gyakuten_riddle.php


    ■注意事項等
    ・このイベントは、様々なミッションや暗号を解き明かし、イベント開始時に明かされる「ある目的」を達成する体感ゲームイベントです。
    ・イベントは解説を含め110分です。
    ・問題内容はすべての回で同じ内容になります。複数回参加の方は別途お申し出ください。初参加の方々とは異なるテーブルにご案内いたします。
    ・問題の難易度や性質上、参加は中学生以上の日本語のコミュニケーションが可能なお客様対象のイベントです。対象外のお客様に関しては参加をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。
    ・ただし、小学生以下のお子様は保護者同伴の場合にのみ参加が可能です。その場合、1人につき1枚チケットをご購入いただきます。
    ・未就学児は保護者同伴の場合にのみ無料で入場可能です。
    ・今回は6人のチーム戦です。初対面の方と協力して謎を解いていただきます。チーム内の少数派の方が寂しい思いをしてしまうのを防ぐため、3人以上のチームでいらっしゃった場合は2つのチームに分けさせていただく可能性があります。
    ・会場内にクローク・荷物置き場等は基本的にはございません。予めご了承ください。
    ・想定成功率は各回ごとに0~5チームです。なお、複数回参加チームに関してはゲームの成功/失敗の集計を行いません。


    【あそびファクトリーとは】
    株式会社読売テレビエンタープライズの「リアルゲーム」ブランド。主にリアル謎解きゲームをはじめとした、現実世界を舞台にしたゲームの制作・プロデュースを行っており、過去に「金田一少年の事件簿R」「ダンガンロンパ3」などの有名コンテンツとのコラボイベントも開催しております。
  • 一覧に戻る.
  • 他の記事[0]+[1]+[2]+[3]+[4]+[5]+
  • J-sta.comでは無料で制作できるWEB BOOKツールを配布をしています。WEB絵本の詳細はこちらです。
  • ホームページ作成ならリタにおまかせください。
  • 喜治塾