最新のプロジェクションマッピングを駆使した極上のデジタルアート体験リアル脱出ゲームのSCRAPが生み出す新たなゲーム・イベント「不思議な晩餐会へようこそ」を下北沢にて開催!

  • 2016.11.09 提供:@Press

  • スポンサードリンク

  • 株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、2016年12月15日(木)より、プロジェクションマッピングを駆使した、まったく新しいゲーム・イベント「Projection Table Game vol.1 不思議な晩餐会へようこそ」を、同社の常設店舗アジトオブスクラップ下北沢ナゾビルにて開催いたします。
    本イベントは、1つのテーブルに5人で座り行うゲームです。テーブルにプロジェクションされる内容は、自分たちが行うアクションによってまるで魔法のようにさまざまに変化し、すべてのメニューをオーダーし、最後まで晩餐会を楽しむことができればゲームクリア! デジタルアートと謎解きが融合した、極上の体験があなたをお待ちしています。
    なお、最先端のデジタルプロモーションを手がける精鋭チーム「BIRDMAN(バードマン)」が、制作協力として今回参加しております。

    どうぞ、リアル脱出ゲームのSCRAPが生み出す新たな取り組みにご期待ください。

    <特設サイト>http://www.scrapmagazine.com/ptg/


    ■PTG(プロジェクション・テーブル・ゲーム)vol.1
    「不思議な晩餐会へようこそ」
    ~今宵、あなたは本当に魔法が使えるようになる~

    <ストーリー>

    魔女の晩餐会に招待されたあなた。
    部屋の中には、魔法がかかったテーブルがひとつ。
    「さあパーティーをはじめましょう。すべてのメニューをひとつのこらず
    食べきることが出来たらあなた達の勝ち。
    でも少しでも残したら、魔法でネズミになってもらうわ!」
    どうやら謎を解かないと料理は出てこないようだ。
    これは魔女が仕掛けるちょっぴり不思議な晩餐会。
    あなたは全てのメニューをオーダーして、
    魔女とのゲームに勝利することができるだろうか?

    □店舗情報
    アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル(東京都世田谷区北沢2-14-14)
    TEL:03-5432-9805
    アクセス:小田急線・京王井の頭線 下北沢駅 南口徒歩4分

    □開催日程
    2016年12月15日(木)~
    平日:15:30/17:30/19:30 (月曜定休)
    土日祝:11:30/13:30/15:30/17:30/19:30
    ※12/27(火)?31(土)は、13:30/15:30/17:30/19:30 開催

    2017年1月2日(月)~
    平日:17:30/19:30 (月曜定休)
    土日祝:11:30/13:30/15:30/17:30/19:30
    ※1/2(月)?5(木)は、13:30/15:30/17:30 開催

    □チケット料金
    前売一般 3,000円/前売学生 2,300円
    当日一般 3,500円/当日学生 2,800円
    前売グループチケット 14,500円

    ※グループチケットとは?
    1?5名様のお好きな人数でチームを組み、ゲームに参加できるチケットです。家族や友人達もしくは、お1人だけのチームで挑戦したい方は、こちらのグループチケットをご利用ください。通常前売券を5枚購入するより少しお得なチケットになっています。

    ※前売券完売の場合は、当日券の販売はございません。
    ※当日券情報は、店舗ページをご覧ください。
    ※学生チケットを購入の方は、当日学生証必携。

    □チケット発売日
    2016年11月19日(土)一般発売 イープラスにて取扱 

    □お問い合わせ
    株式会社SCRAP 
    TEL:03-5341-4915(受付時間:平日11:00~19:00)

    主催・企画制作:SCRAP
    制作協力:BIRDMAN

    +++++
    SCRAPとは?
    2008年、株式会社SCRAPを設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。

    オフィシャルサイト→http://www.scrapmagazine.com  
    ツイッターアカウント→@scrapmagazine
    +++++
    リアル脱出ゲームとは?
    2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで250万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。
    ※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
    オフィシャルサイト→http://realdgame.jp/    
    ツイッターアカウント→@realdgame
    +++++
  • 一覧に戻る.
  • 他の記事[0]+[1]+
  • J-sta.comでは無料で制作できるWEB BOOKツールを配布をしています。WEB絵本の詳細はこちらです。
  • ホームページ作成ならリタにおまかせください。
  • 喜治塾