モアイの顔面をかたどった“キモかわチョコ”が新発売 くじ感覚で泣き顔・笑い顔など9種の表情を展開

  • 2016.09.09 提供:@Press

  • スポンサードリンク

  • 株式会社バンダイ キャンディ事業部では、“モアイ”の形をしたチョコレートがバター風味のビスケットとセットになったキモかわいいお菓子『チョコレイ島のモアイ』(メーカー希望小売価格:50円 税抜)を、2016年9月12日(月)に全国のスーパー・コンビニエンスストア等のお菓子売場にて販売開始いたします。

    ※商品詳細ページ: http://www.bandai.co.jp/candy/chocomoai/


    ■商品特長
    本商品は、赤道直下のどこかに浮かぶチョコでできた島「チョコレイ島」で、チョコのモアイ達が仲良く暮らしている、という世界観から生まれた1回食べきり個食タイプのお菓子です。

    “モアイ”の形をしたチョコレートとバター風味のビスケットがセットになっており、味と香りを一緒に楽しめます。またチョコレートとビスケットには、泣き顔や怒り顔、笑った顔などそれぞれ9種のキモかわいいコミカルな表情が造形されています。組合せはランダムで、レアなキャラクターもラインナップされており、毎回“何がでるかな?”とくじ感覚で楽しめます。
    縦6.5cm×横3cm×厚さ1.5cm、約14gとボリューム満点のため、食べ応えも充分。小腹がすいた時のおやつとして最適です。


    ■商品発売に先がけてコマ撮りアニメーションCMを放映中
    本商品の発売に先がけて、模型を1コマずつ動かして撮影した「コマ撮りアニメーション」を活用したCMもテレビ放映中です。チョコレイ島で暮らすチョコモアイ達が、コマ撮りならではの動きで歌って踊りながら商品を紹介。一度見たら忘れられないインパクトを残します。


    ■チョコモアイのLINEクリエイターズスタンプ配信中
    発売を記念して“チョコモアイ”をイメージしたオリジナルのLINEクリエイターズスタンプも配信中。「おはよう」「がんばれ」「ありがとう」など全40種。キモかわいいチョコモアイたちが、日常で使いやすいスタンプになりました。(配信元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)


    ■商品概要
    ・商品名  :チョコレイ島のモアイ
           ( http://www.bandai.co.jp/candy/chocomoai/ )
    ・価格   :50円(税抜)
    ・販売ルート:全国のスーパー・コンビニエンスストア等のお菓子売場
    ・販売開始日:2016年9月12日(月)より順次

    (C) BANDAI

    ※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
    ※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


    ■「チョコレイ島のモアイ」とは
    赤道直下のどこかに浮かぶチョコで出来た島「チョコレイ島」。
    そこではチョコのモアイたちが仲良く暮らしています。でもそんなモアイ達にはちょっとした“天敵”がいます。それは仲間には入りたくても入れない太陽sunです。太陽sunはモアイたちを溶かしちゃおうと島に近づいて意地悪をします。モアイ達はなんとか溶かされまいと悪戦苦闘…。でも大丈夫、溶けてビスケットになってしまってもチョコビアの泉に入れば復活できます!
    さぁ、今日は何して遊ぼうか!?


    【一般のお客様からのお問い合わせ先】
    バンダイお客様相談センター(食品・食玩)
    ナビダイヤル 0570-014-315
    (受付時間10時~17時 祝日、夏季・冬季休業日除く)
  • 一覧に戻る.
  • 他の記事[0]+[1]+[2]+[3]+[4]+[5]+[6]+[7]+[8]+[9]+[10]+[11]+[12]+[13]+[14]+[15]+[16]+[17]+[18]+[19]+[20]+[21]+[22]+[23]+[24]+[25]+[26]+[27]+[28]+[29]+[30]+[31]+[32]+[33]+[34]+[35]+[36]+[37]+[38]+[39]+[40]+[41]+[42]+[43]+[44]+[45]+[46]+[47]+[48]+[49]+[50]+[51]+[52]+[53]+[54]+[55]+[56]+[57]+[58]+[59]+[60]+[61]+[62]+[63]+[64]+[65]+[66]+[67]+[68]+[69]+[70]+[71]+[72]+
  • J-sta.comでは無料で制作できるWEB BOOKツールを配布をしています。WEB絵本の詳細はこちらです。
  • ホームページ作成ならリタにおまかせください。
  • 喜治塾