シロノクリニック、美容皮膚科では希少な『メディカル・ブライダルエステ』を7月よりスタート

  • 2010.07.20 提供:@Press
  • シーズ・メディカルグループ シロノクリニック(所在地:東京都渋谷区、理事長:城野 親徳)では、関東在住の25~50歳までの働く独身女性100名に、アンケートを実施し、今回ご意見の多かった「婚前に備えてクリニックでブライダルエステを受けたい」というニーズに応えるべく、この度『メディカル・ブライダルエステ』メニューを7月1日より開始いたしました。

    シロノクリニックは、関東在住の25~50歳までの働く独身女性100名を対象に、「ブライダルのための自分磨き」について独自にアンケート調査を実施しました。

    ■アンケート概要
    関東在住の25~50歳までの、働く独身女性100名に聞きました!
    76%の方が、「メディカルエステに興味がある!」ということがわかり、さらに73%もの方が、「婚前に備えて、クリニックで、ブライダルエステを受けてたい!」ということがわかりました。
    アンケートの結果、なんと76%の方が、メディカルエステへの関心が高いことがわかりました。さらに、クリニックでブライダルエステを受けたいという方が73%もいることがわかりました。

    【ニーズ】
    「ブライダルエステの予算は、5~20万円くらいがいい」:73%
    「挙式前に美しくさせたい箇所」:1位・ダイエット
                    2位・小顔
                    3位・腕痩せ
                    4位・手足の脱毛(背中の脱毛)
                    5位・しみ

    実際のところ、クリニックで行われるブライダルエステは都内でまだまだ希少です。そのうち美容皮膚科で施術可能なブライダルエステはさらに希少になります。そこで美容皮膚科として知られるシロノクリニックは、自信を持って挙式を迎えたい!という世の女性の望みを叶えるために、美容皮膚科ではまだまだ希少と言われる、メスを一切使わない『メディカル・ブライダルエステ』をスタートすることになりました。


    ■背景
    美容に関心が高くなった昨今では、女性がエステサロンに通うことは当然となりつつあります。周りを見渡せばネイルをしていない女性の方が少なく、まつげエクステの普及も若い世代から50代の女性まで広がりました。より美しくなるための美容への関心は、世代関係なく高まるばかりです。
    しみ、しわ、たるみをクリニックで治すことが出来る時代になり、ブライダルにおいても挙式準備に手を抜かない女性が増え、納得のいく美しさも求める声が多くなりました。
    こうした美容への意識の高まりは、女性の社会進出が増え、普段から美しくあるための投資を惜しまなくなったことが結果となって表れています。エステ業界によるブライダルエステはもはや当たり前となりました。
    だからこそ、クリニックでの医療に基づいた『メディカル・ブライダルエステ』が求められています。これは女性の高まる美意識を叶える一つの方法なのです。


    ■『メディカル・ブライダルエステ』メニュー
    ・短期間ダイエット(セルライト除去&痩せ薬処方)
    ・小顔引き締めリフトアップ(サーマクールを使った熱治療)
    ・二の腕集中スリム(脂肪溶解注射)
    ・肌に優しい医療レーザー脱毛(各部位・フリーパスあり)
    ・ニキビ集中撃退(光治療・背中も可)
    ・しみ取りスペシャル(フォトシルクプラスを使った光治療)
    ・美容点滴(美肌・美白・ニキビ集中ケアコースあり)その他…

    【詳しくは下記広報までお問い合わせください。】
    ※一部のメニューを掲載中です。
    http://www.shirono.net/news/topics/bridal.html


    上記、ご興味をいただきました際は、シロノクリニック広報までぜひご連絡くださいませ。より詳しくご案内させていただきます。ご連絡をお待ち申し上げます。


    ■一般のお客様のお問い合わせ先
    シーズ・メディカルグループ シロノクリック
    担当 : 広報PR 藤垣 貴子
    TEL  : 03-3797-4001(直通)
    【Twitter はじめました】ID:fujigacky
  • 一覧に戻る
  • 他の記事[0]+[1]+[2]+[3]+[4]+[5]+
  • J-sta.comでは無料で制作できるWEB BOOKツールを配布をしています。WEB BOOKの詳細はこちらです。